ゴールドコーストのワーキングホリデー,語学学校なら無料エージェントのOGCオーストラリア留学サポートデスクにおまかせください。

ゴールドコースト語学学校ワーキングホリデー

オレンジ・ゴールドコースト ワーキングホリデー
 ゴールドコーストのワーキングホリデー,語学学校ならOGCオーストラリア留学サポートデスクへ。ゴールドコーストを中心にオースト
 ラリア全土の語学学校・TAFE・専門学校・大学の入学手続きを無料で行っています。
完全マンツーマン現地サポートだから安心です。
ゴールドコースト ワーキングホリデー 語学学校 ゴールドコースト ワーキングホリデー 語学学校 ゴールドコースト ワーキングホリデー 語学学校

 

ワーキングホリデー ゴールドコースト 語学学校
 
オーストラリア 語学留学
失敗しない語学学校の選び方

オーストラリアは留学が盛んなため、語学学校が数多くあります。ほとんどの学校が「質の高い講師陣」「フレンドリー」「アクティビティが豊富」などが学校のアピールポイントで、決め手がないというのが正直なところです。しかも沢山ある語学学校の中から自分の必要とするプログラムを探し出すことは想像以上に大変な事です。失敗しない語学学校選びのために、いくつか選択条件を出して自分なりの優先順位をつけて留学相談に臨みましょう。

特に、学生ビザを取得した人は最初の12ヶ月間(またはコース期間が12ヶ月未満の場合はその期間)は、準備コースおよび本コースを就学する教育機関を変更することはできません。学校を転校する場合は改めて学生ビザを申請する必要がありますので、慎重に選びましょう。

ゴールドコースト語学学校リスト へGO!! ゴールドコースト語学学校

語学学校はこうやって選べ

まずは優先順位をつけよう。
  都 市

オーストラリアということは決まったけど、どの都市にするかはなかなか決まらない人も結構います。都市の規模や気候、物価など語学学校以外での生活環境も参考にしましょう。  
 気候 ●一年中夏のケアンズ
●一年中暖かいところならゴールドコースト・ブリスベン
●日本と同じような四季がハッキリとしているメルボルン
●緩やかな四季のシドニー・パース・アデレード
   
 物価 1.シドニー            *東京並みかそれ以上です。
2.メルボルン
3.ブリスベン
4.ゴールドコースト・ケアンズ
5.パース             *近年物価上昇中です。
6.アデレード

  目 的   

「英語を勉強する目的は何か?」
ワーキングホリデーや短期留学で「英語が話せるようになりたい」という目的の人と、TAFEや大学進学を目指している人では選ぶべき語学学校は全然違ってきます。特にワーキングホリデーや短期留学の人は就学期間が限られているので、短期間で英語を話せるようになるための学校選びをしなくてはいけません。TAFEや大学進学を目指している人は、進学準備コース(EAP)やIELTS対策英語コースなどがあるコースを選びましょう。進みたい学科がほぼ決まっている人はその学科のあるTAFEや大学付属の英語学校に通うことをおすすめします。同校のTAFEや大学付属の英語学校の進学準備コースを修了することで、TAFEや大学に入学条件である英語力を証明するIELTSなしで入学(ダイレクトエントリー)することがでます。
 

  費 用

ゴールドコーストの場合、1週間あたりの授業料は平均300〜310ドルですが、期間限定キャンペーン(期間限定奨学金)で入学金免除や授業料の割引があったり、長期申込んだ場合には授業料が割引になったりすることもありますので、語学学校の最新の情報をゲットしましょう。  

  サービス

英語があまり得意でない場合、何か相談事がある時に英語で相談するのは結構キツイですよね。だからそのまま我慢してしまうという話しをよく聞きます。学校内は原則として母国語禁止のところが多いですが、日本人スタッフが常駐している学校ならスタッフへの相談は日本語でできるので安心です。  

  設 備

校内でインターネットが使えるという学校がほとんどですが、大規模な学校になると図書館やラボがあったり、大学付属の英語学校では大学内の施設(ジム、プールなど)が利用できたりします。またビーチが近い学校だと、サーフィンボードやボディボードなどの無料貸出しをしてくれる学校もあります。  

  国籍比率

「海外で英語を勉強するんだから、絶対日本人の少ない学校へ行きたい!!」という希望は多く聞かれます。しかし、シドニー・メルボルン・ゴールドコースト・ブリスベン・パースなどの都市の語学学校での日本人比率は決して低くはありません。これは、日本が「英語が母国語でない、海外で英語の勉強ができる裕福な国」のトップレベルだからなのです。日本の他に留学生が多い国は中国・韓国・タイとアジアが全体の65%以上を占めており、その後ブラジルの留学生が続きます。ヨーロッパ諸国の留学生は全体の約10%です。  


ページのTOPへ

さぁ、優先順位は決まりましたか?
ある程度自分の希望が固まった人は、語学学校リストで実際にどんな学校があるか見てみましょう。

ゴールドコースト語学学校リスト へGO!!

※ゴールドコースト中心にご紹介しておりますが、他都市の語学学校・TAFE・専門学校・大学への入学手続きも可能ですので、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

「どの学校が自分に向いているのかわからない」という人には、優先順位をつけてOGCまでメールをお送りください。ご希望の内容を伺ってあなたにぴったりのおすすめの学校をご案内します。

オーストラリア 留学期間はどのくらいがベストか?

よくある質問。「どのくらいで英語が上達しますか?」
留学する期間って案外悩みがちなんですよね。せっかく留学するんだったら、英語を話せるようになって帰りたい。とみなさん思うはずですが、自分がどのくらい語学学校に通う必要があるのか?

もちろん人によってそれぞれですが、ワーキングホリデーで英語が初級者、ワーホリ期間中に仕事やラウンドを考えている方は語学学校へ3ヶ月通うことをおすすめします。
3ヶ月くらい英語をみっちりやると「英語で自分の意思を伝えられる力」が付いてきて、自分でも英語が上手になったなぁと少しずつ実感できるはずです。

4ヶ月以上語学学校に通う場合は、学生ビザが必要になります。

 


 
最初の1ヶ月は環境に慣れる期間
最初の1ヶ月はあっという間です。
1ヶ月間通って「全然英語が伸びなかった。」という人がいますが、それは当然です。
最初の1ヶ月間は学校に慣れることはもちろん、オーストラリアでの生活に慣れるのに必死な時期で、英語力を伸ばすというより英語を勉強するためのベースを整える期間なんです。

「じゃあ、語学学校に1ヶ月間だけ行くのは無駄なの?」
安心してください!!決して無駄ではありません。自分では実感できませんが、実は徐々にヒアリング力は伸びています。

 

 

 

 



 
2ヶ月目で日常会話が理解できるようになってくる

1ヶ月間、朝から晩まで英語漬けの生活をしていると、2ヶ月目くらいから「先生やホストファミリーの言っていることは分る」という状態になってきます。
これが最初の壁の突破時期です。

英語を上達させるのに必要なのは「慣れ」です。恥ずかしがらずに積極的に英語を使っていきましょう。誰でも初めは初心者です。

 

 

 

 


 
3ヶ月で自分の言いたいことが言えるようになってくる

2ヶ月間でだいぶ英語を聞けるようになったと実感できているはずです。
3ヶ月目は片言の英語で意思表示ができるようになってきます。挨拶や日常的に良く使うフレーズなどはすでにクリアできていますが、自分の意見や主張などを英語で片言ながら言えるようになるのが3ヶ月目です。

初級者の方は3ヶ月は語学学校に通うことをおすすめします

 

 

 


 
4ヶ月で英語が伸びたと実感できるようになる

4ヶ月目になるとクラスのレベルも上がって、他国の学生と英語でディスカッション
できるレベルが期待できるでしょう。

文法などはまだまだミスが多々ありますが、ボキャブラリーを駆使して英語を「知っている」レベルから「使える」レベルにもっていけるのが4ヶ月目です。

英語を話すのが楽しいくなってきます。

語学学校へ長期留学を予定している方へ
OGCでは渡航前に語学学校へ6ヶ月以上の長期間の申し込みをすることをおすすめしていません。理由は長期で申込んだ語学学校が、もし、あなたが思っていたものと違っていたり、語学学校に飽きてしまったり、英語が上達して専門学校や大学に通って何かの資格を取りたくなるかもしれません。

4ヶ月まではワーキングホリデー・ビザで語学学校に通うことができますが、4ヶ月以上の場合はオーストラリアの学生ビザを取得しなければいけません。

私はみなさんの希望を聞き、現地での学校の評判や期間限定の授業料割引などの生の情報を踏まえたうえで、一番合った語学学校をご紹介していますので、途中で学校を変えるということはほとんどないのですが、決してゼロではありません。

オーストラリアで語学学校を変える場合、学生ビザを取得した人は最初の12ヶ月間(またはコース期間が12ヶ月未満の場合はその期間)は、準備コースおよび本コースを就学する教育機関を変更することはできません。学校を転校する場合は改めて学生ビザを申請する必要がありますので、予定変更の可能性をに対応できる柔軟性のある学校手配をおすすめしています。

以上のことから、語学学校へのお申し込みは6ヶ月までとさせていただいております。

ビザの延長は現地で簡単にできますのでご安心ください。
ビザ延長の手続きも無料で行っております。



ページのTOPへ


メール相談・費用見積り   オーストラリア 無料学校お申込み
 
なぜ手配料無料なの?
OGCを使う8つのメリット
サポートについて
オプショナル料金表
語学留学 
ワーキングホリデー
ゴールドコースト語学学校
留学準備ガイド
ゴールドコーストについて
お役立ちサイトリンク
入学手続きの流れ
無料お見積もり
お問い合わせ
ご利用規約
お申し込み
OGCについて

記載内容は各校からの情報をもとに掲載しておりますが、情報内容に関して弊社では一切の責任を負うものではありません。内容や料金は予告なく変更される場合がありますので、お申し込みの前に弊社まで随時ご確認ください。

ゴールドコースト
オーストラリア
留学
語学学校
ワーキングホリデー
無料エージェント


 
| なぜ手配料無料なの?| OGCを使う8つのメリット | OGCのサポートについて | オプショナル料金表 | 語学留学 | ワーキングホリデー | ゴールドコースト語学学校リスト |
| 留
学準備ガイド |ゴールドコーストについて | お役立ちサイトリンク | 入学手続きの流れ |無料お見積もり | お問い合わせ | ご利用規約 | お申し込み | OGCについて |
| 留学前にこれ知っとこ!
| skypeカウンセリング | ワーホリサポート |
ゴールドコースト,オーストラリア,留学,ワーキングホリデー,語学学校,TAFE,専門学校,大学・大学院,永住権
オーストラリア留学・ワーキングホリデー・TAFE・専門学校・大学の入学手続き完全無料!!
Copyright (C) 2007 OGCオーストラリア留学サポートデスク All Rights Reserved.